観光産業テレワークに関するアンケート

エア・カナダ、ルージュで中部線就航、10月まで最大週4便

  • 2017年6月5日

エア・カナダ(AC)は6月2日、エア・カナダルージュで中部/バンクーバー線に就航した。ACにとって同路線の運航は11年半ぶりで、10月27日までの季節運航便として、最大で1週間あたり4便を運航する。使用機材は「プレミアムルージュ」24席、エコノミークラス256席のボーイングB767-300ER型機。初便の搭乗者数については公開していない。ACによれば、同日に中部国際空港で開催した就航記念式典で、同社国際営業部門シニア・ディレクターのティモシー・リュー氏は「日本とカナダの文化交流の促進だけでなく、2国...