お助け道場を開設しました!

観光庁、スノーリゾート検討会が最終報告書、経営力の向上など

観光庁はこのほど、有識者からなる「スノーリゾート地域の活性化に向けた検討会」による最終報告書を公表した。2015年1月の設置以来、6回の会合を開催して取りまとめたもので、国内のスノーリゾート地域の現状や課題、国内外の事例などを踏まえ、今後の活性化に向けた取り組みの方向性などを示したもの。検討会の下に設置した2つのワーキンググループで各3回の議論をおこない、取りまとめに向けてはニセコ、白馬、蔵王などの視察も実施したという。報告書は主に「スノーリゾート地域の経営力の向上」「訪日外国人旅行者の誘客の対応」...