キャリチャ

外務省、中央アジア5ヶ国のビザ発給要件を緩和、6月から

  • 2017年5月2日

外務省は6月5日からカザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンの中央アジア5ヶ国について、短期滞在ビザの発給要件を緩和する。5月1日にトルクメニスタンのアシガバットで開催された「『中央アジア+日本』対話」の外務大臣会合で岸田文雄氏が明らかにしたもので、現在はビジネスマンや著名な芸術家などの文化人などに対して発行している短期滞在数次ビザについて、対象者の範囲を拡大するとともに、有効期間を現行の3年から5年に延長する。具体的な内容についてはこれから検討を進める。また、短期滞在...