marriott

日系LCC実績、ピーチ好調-3社とも間際の伸び強く

  • 2013年5月8日

ピーチ・アビエーション(MM)、ジェットスター・ジャパン(GK)、エアアジア・ジャパン(JW)がこのほど発表したゴールデンウィーク(2013年4月26日~5月6日)の利用実績のうち、MMは利用率が国内線で91.3%、国際線で84.1%と好調な結果を残した。また、GKも国内線のみの運航で78.8%と堅調であったが、JWは国内線が67.6%、国際線が61.2%と開きが出た。全体的な傾向として、4月19日発表の予約状況から利用率が大幅に改善しており、間際需要が順調に集まった様子が見られる。国際線では、MM...