今週は八ヶ岳Week!インタビュー記事を毎日配信!

KNT、下期ホリデイは9%増の20.2万人目標-快適さにこだわり新プラン設定

  • 2012年7月24日

近畿日本ツーリスト(KNT)は、2012年度下期商品(2012年10月~2013年3月出発)を発表した。下期ホリデイでは前年比9%増の20万2000人をめざす。KNTは今年上期より「ホリデイが変わる、旅が変わる」をコンセプトに商品改革を実施。目的意識が明確で、付加価値のある商品を提供してきたが、下期も継続して取り組んでいく。下期商品では「ここち良さ」「快適さ」にこだわり、新たなプランとして「いごこちプラス」を設定。また、人気が高い南米方面のコースを拡充したほか、クルーズ商品や夫婦参加限定商品「ゆとり...