キャリチャ

大畠新国交相、観光立国推進を重視−外国人視点で日本の魅力を訴求

  • 2011年1月19日

1月14日に発足した菅再改造内閣で、国土交通大臣に民主党衆議院議員で前経済産業大臣の大畠章宏氏が就任した。1月18日に開催された専門紙対象の会見で、大畠氏は、就任時に菅総理から提示された8項目の方針のなかで、特に観光立国の推進と鉄道インフラシステムの輸出促進に注力していく考えを示した。観光に関しては、菅総理からも「観光地域振興策を推進し、訪日外国人観光客の増加などに力を入れ、国を挙げて観光立国の実現を総合的に推進し、新成長戦略の実現に積極的に貢献してほしい」との指示を受けたという。大畠氏は観光立国の...