コワーケーションドットコム

TAT、九州セミナーで商品造成訴え−プーケットも津波被害回復アピール

  • 2008年6月19日

タイ国政府観光庁(TAT)は6月17日、福岡でセミナーとワークショップを開催した。TAT東アジア支局長のサンスーン・ンガオランシー氏をはじめ旅行業関係社41社が来日したほか、プーケット観光協会も参加。アメージング・タイランド・キャンペーンを紹介し、夏のシーズンを前にタイの認知度向上と需要喚起に努めた。また、トレンディやネイチャーなどのテーマを「タイの7つの感動:アメージング・セブン・ワンダーズ」としてアピールし、自然が豊富で文化を持つ7つの県の集まる「九州」へ向け商品造成を訴えた。ワークショップには...