20代社員が振り返る今週のニュース ー ハワイの次の有力な海外ディスティネーションはないのか

  • 2021年10月14日

 今週の記事の中で皆様の注目度が高かったのは、新型コロナウイルス対策・タスクフォース沖縄の記者会見に関する記事でした。トビィ抽選会の実施期間はコメント数は多い傾向にあるんですが、その中でも特に多い記事でした。(ちなみにトビィ抽選会は3ヶ月に1回の定期実施なので、普段から是非トビィをお貯めください)
 内容自体は特別珍しいものではありません。ワクチンを打った方や、陰性証明をしましょうといったことや、密になることは避けましょうなど、観光を再開しようと思えば当たり前のことです。しかし、それをはっきりと発言されていることが重要でしょう。緊急事態宣言が解け、すぐにコロナがまた感染拡大し、ほんの何週間かで再び緊急事態宣言とはならぬように観光地もそれぞれ対応する必要があります。緊急事態じゃなくなったからやりたい放題! とするわけにはいきませんからね。こういうときこそ旅行業界が観光地と連携して、ボリュームコントロールをできるといいのですが……。

 読まれた方の多さで言えばT-LIFEホールディングスの組織再編も注目度が高い記事でした。
 観光産業がこういう状態なわけですから、効率化や重複コストを削減するための策の1つなのでしょう。詳細は後日インタビューにてお聞きする予定ですので、それまでお待ちください。

 あとは触れておきたいのはハワイの現地レポートですね。残念ながらハワイの観光産業は現在かなり厳しそうです。11月には盛り返すだろうという明るい予測が当たることを1業界人としても祈っている一方、そろそろハワイ以外の他のディスティネーションが日本人向けに出てこないだろうか、という気もしています。
 やはり年越しを海外でしたい方というのは一定数おられますし、これだけ海外に容易には行けない期間が長かった後だと、これまで行ったことがないところでも行きたい! という欲求がありそうです。経済的な効果だけ見ればマーケティングには最適なタイミングなのでしょうが、それを許さないのがコロナですね……。私も早く海外に行きたいものです。

関連ニュース