「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

JNTO、ワルシャワでJUNKO KOSHINOのイベントに協力

  • 2016年11月20日

 日本政府観光局(JNTO)は、ポーランドで開催される旅行博「TTワルシャワ」への参加を機に、服飾ブランドのJUNKO KOSHINOが11月24日に同市で開催する観光文化交流イベント「舞とファッション」に協力する。同イベントは2015年にポーランドのウッジ美術大学から名誉博士号を授与されたコシノジュンコさんが、日本の伝統芸能やファッションなどを紹介するもの。

 イベントは京友禅や西陣織などをアレンジしたドレスによるショーや、鏡獅子などの伝統芸能、VJによるパフォーマンスなど披露。あわせて日本を紹介する映像を縫製するほか、梅酒や梅ワインなどを振舞うという。

 JNTOによれば、15年のポーランドから日本への訪問者数は36.2%増の2万4296人、日本からポーランドへの訪問者数は12.4%減の5万2622万人だった。今年は1月にLOTポーランド航空(LO)が成田/ワルシャワ線の運航を開始したことから、訪日ポーランド人訪問者数はすでに8月の時点で2万1677人(暫定値)に上っているという。