観光庁、日本版DMO候補として37法人追加-第2回登録

  • 2016年4月26日

 観光庁は4月22日付で、第2回の日本版DMO(Destination Management/Marketing Organization)の候補法人の登録をおこない、新たに37法人を追加した。今年2月に登録した第1回の24法人に続くもので、あわせて61法人となる。

 同庁は将来の日本版DMOの形成と確立の支援に向け「日本版DMO候補法人」の登録制度を昨年11月に創設。今回は3月10日までに申請があった団体のうち、登録要件を満たしていると認められる「北海道観光振興機構」などを登録した。

 日本版DMOについては「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、全国各地における形成が急がれているところ。登録された候補法人は関係者と協働して戦略を策定し、実施に向けて調整を進め、それに対して関係省庁は地方創生交付金の投入などによる支援をおこなう。政府は2020年までに、100の日本版DMOを育成する方針を示している。

 次回の登録については5月10日まで申請を受け付け、5月中に公表する予定。

▽観光庁、日本版DMO候補法人登録一覧
【広域連携DMO】2件
(公社)北海道観光振興機構(北海道)
(一社)山陰インバウンド機構(設立予定)(鳥取県、島根県)

【地域連携DMO】16件
(一社)ふらの観光協会(北海道美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町、占冠村)
(公財)さんりく基金(岩手県宮古市、大船渡市、久慈市、陸前高田市、釜石市、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、野田村、洋野町)
(一社)埼玉県物産観光協会(埼玉県)
(特非)ORGAN(岐阜県岐阜市、関市、美濃市、郡上市)
(公財)静岡観光コンベンション協会(静岡県静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、川根本町、吉田町)
海の京都振興会社(設立予定)(京都府福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)
(公財)大阪観光局(大阪府)
(一社)東大阪観光まちづくり推進機構(設立予定)(大阪府東大阪市、和歌山県橋本市)
(一社)豊岡DMO(仮称)(設立予定)(兵庫県豊岡市、京都府京丹後市)
(一財)奈良県ビジターズビューロー(奈良県)
(一社)高野吉野路ツーリズムビューロー(仮称)(設立予定)(和歌山県橋本市、高野町、九度山町、かつらぎ町、紀美野町、旧龍神村(田辺市)、奈良県五條市、吉野町、大阪府河内長野市)
鳥取・因幡観光ネットワーク協議会(設立予定)(鳥取県鳥取市、岩美町、智頭町、若桜町 八頭町)
(一社)山口県観光連盟(山口県)
(公社)ツーリズムおおいた(大分県)
(一社)豊の国千年ロマン観光圏(設立予定)(大分県別府市、中津市、宇佐市、豊後高田市、国東市、杵築市、日出町、姫島村)
大隅広域観光協会(仮称)(設立予定)(鹿児島県鹿屋市、垂水市、曽於市、志布志市、大崎町、東串良町、錦江町、南大隅町、肝付町)

【地域連携DMO】11件
(一社)寒河江市観光物産協会(山形県寒河江市)
トラベルデザイン(株)(秋田県羽後町)
(一社)福島市観光コンベンション協会(福島県福島市)
(一社)小田原市観光協会(神奈川県小田原市)
(一社)糸魚川市観光協会(設立予定)(新潟県糸魚川市)
(一社)こまつ観光物産ネットワーク(石川県小松市)
(株)まちづくり小浜(福井県小浜市)
(一社)アルプス山岳郷(設立予定)(長野県松本市)
(一社)飛騨・高山観光コンベンション協会(岐阜県高山市)
(一社)下呂温泉観光協会(岐阜県下呂市)
伊豆市産業力強化会議設立準備会(設立予定)(静岡県伊豆市)
(一社)南丹市美山観光まちづくり協会(設立予定)(京都府南丹市)
(一財)神戸国際観光コンベンション協会(兵庫県神戸市)
(一社)飯南町観光協会(島根県飯南町)
(一社)ビジット奈義(岡山県奈義町)
うきはの里(株)(福岡県うきは市)
(一社)長崎国際観光コンベンション協会(長崎県長崎市)
(一社)玉名観光協会(熊本県玉名市)
(一社)由布市まちづくり観光局(設立予定)(大分県由布市)

関連ニュース