ビズリーチ
マリオット

現地レポート:マカオ、メガホテルがリードするMICEとエンターテイメント

  • 2011年9月1日

MICEデスティネーションとしてのマカオ
メガホテルのリードで施設、エンターテイメントが充実

「世界初」、「世界最大級」
「アジア唯一」で、進化を続ける街

シルク・ド・ソレイユの「ZAIA」は、ヴェネチアン・マカオ・リゾート・ホテルでしか見ることができない  マカオには、同リゾート以外にも、世界のトップレベルの魅力がたくさんある。マカオでしかみることができないシルク・ド・ソレイユの「ZAIA」がヴェネチアン・マカオで上演されているほか、マカオ半島にあるホテル「サンズ・マカオ」には、2010年にアジアで唯一の「プレイボーイ・クラブ」が、最上階にオープンした。ウサギを模した耳としっぽが特徴のユニフォームを着た国際色豊かな「プレイボーイバニー」たちが、飲み物を運んだり、話し相手になったりする。ラスベガスを賑わす娯楽が、アジアではマカオに集まっているのだ。

聖ポール主天堂跡。1835年の火災で焼失し、ファサードだけが残されている  そしてもちろん、歴史、文化の楽しみもある。22の歴史的建造物と4つの広場を含む世界遺産の「マカオ歴史地区」は、外すことができない見どころだ。大航海時代に東洋と西洋の交易で栄えた歴史をうかがうことができる。旧宗主国のポルトガル情緒あふれる街歩きもマカオならではだ。本格的なポルトガル料理、中国料理、そして、東西の味が出あうマカオ料理といった、日本人の口に合う美食もある。セールスポイントとして、観光素材も充分なバリエーションがある。

高台にあるベンニャ教会からの見晴らしは抜群だ  ホテルの規模も設備も世界最大級、そして、アジアではマカオだけという世界一流のエンターテインメントと24時間眠らないアジア最大のカジノの数々。マカオは物価が安いので、少ない予算で最大級の価値を得やすいのも、MICEデスティネーションとしての利点ということができる。

 

取材協力:ヴェネチアン・マカオ・リゾート・ホテル
取材・文:たかせ藍沙

関連ニュース