ビズリーチ
マリオット

マカオ観光局、MICEのインフラ充実を強調−新ホテルやアトラクションも

  • 2011年5月18日

マカオ観光局は5月17日、都内でマカオMICEセミナーを開催した。同局日本地区マーケティングリプレゼンタティブの齋藤純氏はマカオでのMICE開催の利点として、宿泊施設やコンベンション施設の充実をあげ「うまくお客様のニーズや予算に合わせて、どこでどういうものをやるか、選ぶことができる」メリットを強く訴えた。同氏によると、2010年12月現在、マカオでは93ホテルが2万988室を提供しており、コンベンション施設もシアター形式で3000人が収容可能の「マカオフィッシャーマンズワーフ」をはじめ、大型団体から...