スクート、チャンギ空港ターミナル1に移転へ、19年第1四半期

  • 2018年11月20日(火)

TR機 スクート(TR)は2019年第1四半期中に、シンガポール・チャンギ国際空港での利用ターミナルビルを現在のターミナル2からターミナル1へと変更する。

 ターミナル1は現在改修計画の最中で、来年に完了する予定。1階には大型の複合施設「ジュエル」がオープンし、到着フロアから直接移動できるようになる。また、出発フロアでは、チェックインから受託手荷物の預け入れまですべて自動で可能なエリアを用意した。

 なお、移動日などの詳細は未定で、後日発表予定という。

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ