キャリチャ

アマデウス、チャイナエアラインがアルテア導入、中国語で提供

  • 2015年3月11日
  • Travel vision編集部

 アマデウスはこのほど、チャイナエアライン(CI)との間で、「アマデウス・アルテア」の長期フルパッケージ契約を締結した。今回の契約締結によりCIは、インベントリ、予約、旅客によるセルフチェックイン、デパーチャーコントロールなどの機能を利用できるようになる。アマデウスは中国語でサービスを提供するが、同社が航空会社向けに中国語でサービス提供をおこなうのはこれが初めてだという。

 今回の契約では、CIと子会社のマンダリン航空(AE)が所属するスカイチームで加盟会社の半数以上が利用している旅客サービスシステムとeコマースプラットフォームを導入することにより、CIとAEは他の加盟会社とのさらなる連携が可能になるという。

コメント 0件

関連ニュース