「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

「観光客は必ず戻る」差別化されたコンテンツをアフターコロナの原動力に―愛知県観光コンベンション局 武田光弘局長

ジブリパーク開園と大河ドラマ決定の追い風を受けて

愛知県は中部地域を支える経済圏として知られる。その一方で観光地としてのインパクトが弱い印象がある。そこからの脱却を担うのが愛知県観光コンベンション局だ。今年11月にジブリパークが開園するなどアフターコロナに向け話題も盛りだくさんの愛知県の観光戦略について、武田光弘局長にインタビューした。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -愛知県観光コンベンション局の概要をご説明ください。武田光弘氏(以下敬称略) 県の観光振興を目的に2015年に設置された部局で、職員数は...