コワーケーションドットコム

宿泊施設の予約業務アウトソーシングをサポート、「ミナモ」小池道隆氏

提供するのは「引き算のサービス」
パートナーとして宿泊施設の効率化に貢献

流通コストの見直しを図る宿泊施設にとって、直接予約の拡大は重要な課題だ。しかし予約業務の負担増大は避けねばならず、インバウンド対応の難しさも壁となる。そこにニーズを見出したのが宿泊施設予約センター「ミナモ」だ。同社の小池道隆代表取締役が説明する予約業務のアウトソーシングは、単なる予約代行に留まらず、宿泊施設にとって興味深い内容を含んでいる。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -まず、会社の概要とご自身のご紹介をお願いいたします。小池道隆氏(以下敬称略) 当...