観光産業テレワークに関するアンケート

海外旅行解禁後も選ばれる沖縄であるためにーザ・リッツ・カールトン沖縄 総支配人 佐々木孝司氏

コロナ禍で見直した沖縄の魅力
サービスの質を引き上げて新たなリピーターに

旅行デスティネーションとして、もともと準海外的なイメージが強い沖縄。コロナ禍中の現在は海外旅行の代替デスティネーションとして国内旅行者の注目度は高い。ザ・リッツ・カールトン沖縄は、佐々木孝司総支配人の指揮のもと、海外旅行解禁後も国内旅行者から選ばれるラグジュアリーリゾートのあり方を模索中だ。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -はじめにザ・リッツ・カールトン沖縄についてご説明ください。佐々木孝司氏(以下敬称略) ザ・リッツ・カールトン沖縄は、沖縄本島の名護...