ビズリーチ

シンガポール、日本との外交樹立55周年で「SJ55」を展開、イメージキャラクターにウルトラマン起用

さまざまな企画をオンラインで提供 シンガポール政府観光局(STB)は、2021年が日本とシンガポールとの外交関係樹立55周年に当たることから、今年を「SJ55」として、オンラインを中心とした様々な事業を展開する。オンラインプレスイベントでその概要を発表した。STBは、日本政府観光局(JNTO)と共同で「SJ55記念ロゴ」を制作。シンガポールの象徴「マーライオン」と日本を表す「桜」を折り紙のようにデザインした。STB北アジア局長のマーカス・タン氏は、「このロゴは、両国の友好関係を表現してい...