キャリチャ

星野リゾート、九州・京都など国内外9軒を開業へ、需要予測とインバウンド再開も-「星野リゾートLIVE2021春」

マスターブランド戦略からサブブランド戦略へ 星野リゾートは、コロナ禍が観光市場に深刻な影響を与え続けるなか、21年から22年にかけて新たに9施設を開業、または開業予定としている。星野リゾートの展開が手薄だった九州や、アフターコロナの需要回復が期待できる京都を中心に、サブブランドの「界」や「OMO」を展開する。このほどオンライン開催された同社の定例会見「星野リゾートLIVE2021春」によれば、今年1月に開業した「界 霧島」に続き、6月には「界 別府」、22年夏には「界 由布院」と九州エリアで...