観光産業テレワークに関するアンケート

今さら聞けない韓国とのビジネストラックとは?コロナ禍のアシアナ航空の秘策も紹介[PR]

ソーシャルディスタンスが確保できるOZのエクストラシート
ギャランツアーが12月搭乗分まで販売延長決定

新型コロナウイルスの感染拡大によって制限されていた国際的な人の往来も徐々に緩和されてきた。日本と韓国の間では、2020年10月8日から「ビジネストラック」と「レジデンストラック」によって双方向の往来が再開された。今後、日韓間の航空路線の復活も期待されているところだ。韓国の感染症危険情報がレベル2に 日本政府は、韓国について感染症危険情報をレベル3からレベル2に引き下げ、入管法に基づい入国拒否を行う指定地域から解除した。これにより、11月1日以降、入国前14日以内に上陸拒否対象地域...