「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

香港最新レポート、「拍子抜け」するほど平常、新施設の開業も

「アート&カルチャー」中心に投資着々
2月からはメディア露出など強化

2018年には、129万人の日本人が訪れた香港。同年の日本人出国者数1895万人に対してシェアが約7%に達する重要デスティネーションだ。しかし、2019年の日本人訪問者数は、デモにより11月までで前年比11.5%減と大きな影響を受けている。こうしたなかで、香港政府観光局(HKTB)は2月からキャンペーンを企画するなどリカバリーに向けた取り組みが本格的に始まりつつあるところ。1月中旬に視察した現地の様子とともに、今後の見通しと期待をまとめた。デモの影、探せば見つかるものの 視察は1月第3週に、尖沙...