コワーケーションドットコム

ゲンティンクルーズ、3ブランド体制でアジア発クルーズ需要を牽引

創業25年で年間100万人規模に
牽引役のドリームクルーズ、20万トン級2隻投入も

スタークルーズなどのブランドで知られるゲンティンクルーズラインは、創業以来25年間でアジア最大のクルーズ会社に成長。次なる目標に「アジア発のグローバルクルーズライン」を掲げ、ブランドのラインナップ拡大や新造船の積極的な投入を計画。さらなる成長へ踏み出している。25年間で650万人がクルーズを楽しむ 1993年、「スター・アクエリアス」号がシンガポールから処女航海へと出港したゲンティンクルーズライン。昨年12月には25周年を記念し、シンガポールに停泊中のクルーズシップ「ゲンティンドリーム」を会場と...