観光産業テレワークに関するアンケート

「ボーダーツーリズム推進協」設立へ、7月10日に総会

産官学共同による「ボーダーツーリズム推進協議会(JBTA)」が7月に設立される。日本の国境および境界地域を魅力的な観光資源と捉え、同地域や隣国を訪れる「ボーダーツーリズム」を普及・拡大させるとともに、地域の活性化にも寄与することをめざす団体で、設立発起人代表はANAセールス常務取締役などを努め、現在はANA総合研究所客員研究員の伊豆芳人氏が務める。10日には羽田空港内の会議場で、設立総会と記念セミナーを開催する。伊豆氏によれば、設立当初の正会員数は20程度に上る見込み。民間企業はANAセールスやビッ...