コワーケーションドットコム

外務省、マンチェスターのテロ事件で再度の注意喚起

外務省は5月29日、22日夜に英国・マンチェスター中心部のマンチェスター・アリーナで発生した爆発事件を受け、改めて注意喚起のためのスポット情報を発出した。事件は米国の人気歌手のアリアナ・グランデさんのコンサートの終了時に、会場の出口付近が爆破されたもので、現地当局によればこれまでに22名が死亡。報道によれば100名以上が負傷したとされている。同事件についてはイスラム教過激派組織のISILが犯行声明を発出し、さらなるテロを予告している。英国政府は事件を受けて、テロ脅威レベルを5段階中で最も高いレベルの...