キャリチャ

HIS、2Qは増収も営利27%減、1Qの営利減やHTBの回復遅れで

エイチ・アイ・エス(HIS)の2017年10月期第2四半期(16年11月1日~17年4月30日)の連結業績は、売上高(総額)が前年比6.2%増の2718億2500万円となり、過去最高を記録した。営業利益は26.8%減の62億4600万円、経常利益は134.5%増の105億3500万円、四半期純利益は5020.2%増の51億7600万円となった。営業利益は、第1四半期の旅行事業が年末年始の日並びの悪さや欧州方面の需要回復の遅れなどにより一時的に利益率が低下したことや、昨年の九州地震の影響でハウステンボ...