ニュースサイトに関するアンケート

JALグ、16年度は減収減益-17年も「身をかがめる時期」に

JALグループは4月28日、2017年3月期(2016年4月1日~17年3月31日)の通期連結業績を発表した。売上高は前年比3.6%減の1兆2889億6700万円、営業利益は18.6%減の1703億3200万円、経常利益は21.1%減の1650億1300万円、純利益は5.9%減の1641億7400万円。営業費用は0.8%減の約1兆1186億円、営業利益率は2.4ポイント減の13.2%だった。28日に開催した記者会見で日本航空(JL)取締役専務執行役員財務・経理本部長の斉藤典和氏は、売上高の減少は国際...