キャリチャ

旅行会社は企画力と提案力の磨き上げを-JATA経営フォーラム

テーマ性の高い独自企画で差別化
「旅の目的」を膨らませる提案を

2016年の出国者数は前年比5.6%増の1712万人と増加したものの、OTAの台頭や旅行者のFIT化などにより、海外パッケージツアーの取扱人数は減少した。従来型の旅行会社の存在意義が改めて問われるなか、日本旅行業協会(JATA)が先の「JATA経営フォーラム」で、分科会「旅行業経営力を強くする企画提案力を考える!」を開催。はとバス、朝日旅行、旅工房の3社からの登壇者が、今後の旅行会社に求められる「企画力」と「提案力」について意見を交換した。パネリスト:はとバス観光バス事業本部企画旅行部長 江澤伸一氏...