コワーケーションドットコム

航空各社、パリ事件で変更や返金に対応-観光地は営業再開

パリで11月13日夜に発生した連続テロ事件により、航空会社各社はパリ発着の航空券の払い戻しや、期間の変更などに対応している。日本から直行便を就航している日本航空(JL)、全日空(NH)、エールフランス航空(AF)などの方針と対応については既報の通りだが(関連記事)、今回は直行便を運航していない航空会社を中心に、各社の対応をまとめた。本誌の調べによれば日本時間の18日午後現在、中国系航空会社はいずれも11月14日までに発券された20日までのパリ発着便を含む航空券について対応を実施。中国国際航空(CA)...