ビズリーチ
マリオット

戦略なき特区に疑義アリ(2) 京都・大阪・兵庫の旅館組合で鼎談

7月下旬、大阪市内に京都府旅館ホテル生活衛生同業組合の北原茂樹理事長、大阪府旅館ホテル生活衛生同業組合の岡本厚理事長、兵庫県旅館ホテル生活衛生同業組合の増田兵右衛門副理事長が集まった。訪日客2千万人でも供給十分-特区の何が問題なのですか。北原 まずもっての問題点は、戦略特区という特別な地域を指定して旅館業法の適用を除外することです。適用除外にするには、それなりの特別な理由があって国民も利用者も納得するものがなければなりません。政府が仰るのはインバウンド2千万人でオリンピックも控えているから外国人旅行...