TASAキャンペーン

カナダ各州、日本市場の底上げに工夫、通年化など課題も-RVCレポート(1)

  • 2013年6月25日

夏の需要取り込みへ アクティビティをアピール

オタワで5月に開催されたランデブーカナダ2013(RVC2013)で、トレード重視の姿勢を明確に打ち出したカナダ観光局(CTC)。各州観光局も日本市場の底上げをはかりさまざまな方針を打ち出しており、特に夏の需要の取り込みに積極的だ。RVC2013の会場で各州観光局やサプライヤーに話を聞いたが、日本市場に対する本気度が伝わってきた。オンタリオ、紅葉人気で日本人増-新たな魅力を積極提案 RVC2013の会場となったオタワがあるオンタリオ州への2012年の日本人渡航者数は、前年比12%増の約8万2000人...