TASAキャンペーン

福井、芦原温泉の老舗旅館「開花亭」が事業停止に

  • 2013年4月2日

東京商工リサーチ(TSR)によると、福井県芦原温泉の温泉旅館「開花亭」が4月1日付で事業を停止した。事後の処理は弁護士の青山正喜氏が担当する。同旅館は明治末創業で、1924年に法人化。客室数は46室で、昭和天皇や文人墨客の宿泊先として知られる高級老舗旅館だった。1997年1月期と1998年1月期は年商7億円だったが、その後景気低迷による個人消費の冷え込みや、芦原温泉自体の集客力低下などの影響で客足が鈍り、業績も後退。2011年の東日本大震災が利用者の減少に加速をかけ、2012年1月期の売上は約2億円...