ビズリーチ
マリオット

東日本大震災、旅行業界へのインパクト〜復興へのスタートは現状把握から

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)は、地震による津波、それによる原発事故の誘発と被害が広がり、発生から2週間が経過した現在も、その全容がつかめていない。旅行業界においても現状把握と平行しながら、それぞれの対応に追われていたのが現状だ。未曽有の危機からの復興を考えるにあたっては、まずは今何が起こり、何が必要なのかを、業種や立場、役職にかかわらず、それぞれの立場で把握することが必要だろう。トラベルビジョンでは先週まで特別誌面とし、関連情報の随時更新に努めてきた。これまでに伝えてきた...