コワーケーションドットコム

【会計士の視点】破綻する企業を見分けることはできるか?-JAL経営破綻から学ぶ

  • 2022年8月4日

流動比率は100%以下は黄色信号
GC注記があると1年以内に倒産する?

公認会計士の玉置繁之です。2020年にコロナの感染拡大が本格化して以降、様々な支援やコロナ関連融資等で2020年の企業倒産件数は近年まれに見るレベルで低く抑えられたものの、2021年、2022年と徐々に「息切れ」で破綻する企業も増えてきており、2022年6月までの累計倒産件数は前年同期比30%以上の増化ペースという記事も最近出ておりました。この背景にはコロナ融資で資金借入を増やし、ただ本業収入はそこまで回復せず、そんな中でコロナ融資の返済が近づいた結果、「あきらめ」による倒産もあると言われております...