「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

JR東海、1‐3月に観光キャンペーン 今冬は伊豆・熱海・箱根「おんせん圏」へ 

  • 2021年12月23日
  • 出典:トラベルニュース社

 JR東海がウィズコロナの時代に提唱する、時間や場所、行動を定番とずらして楽しむ「ずらし旅」。2022年1―3月は静岡県伊豆・熱海と神奈川県箱根をエリアとした観光キャンペーン「おんせん圏」を展開する。温泉、スイーツ、アクティビティ、歴史など多彩な地域の魅力を通して癒しを感じてもらう。

 旅行商品フリープラン「ずらし旅『選べる体験』」は、癒しをテーマに設定。静岡県伊豆北川温泉波打ち際の温泉「黒根岩風呂」での満月前後の「ムーンロードずらしタイム」、静岡県西伊豆町の断崖絶壁の海に面した「沢田公園露天風呂」、熱海の「オーシャンスパ Fuua」、箱根芦ノ湖畔の「龍宮殿本館」での絶景温泉入浴や、伊豆の伊豆の茶畑に浮かぶ「天空のビヤテラス」、小田原の「鈴廣かまぼこ」、熱海での「いちごスイーツ」など様々な体験を用意した。詳しくはhttps://recommend.jr-central.co.jp/zurashi-tabi/izuatamihakone/へ。

 キャンペーン用旅行商品は「選べる体験」付きで設定。首都圏、名古屋地区、関西地区出発の商品を主要旅行会社で販売。ジェイアール東海ツアーズ、JTBメディアリテーリング、阪急交通社、クラブツーリズム、読売旅行などではエスコートプランも設定する。

 キャンペーンポスターは、黒根岩風呂での開放的なシーンを採用。タレントのデヴィ夫人を起用し、旅の魅力を伝える。

「おんせん圏」キャンペーンポスター


情報提供:トラベルニュース社