コワーケーションドットコム

「脳内トラベル台湾」東京など3書店でイベント開催、旅行気分味わって

  • 2021年8月16日
  • 出典:トラベルニュース社

 台湾関連の読書や台湾雑貨で次の台湾旅行への思いを高めてもらおうと8月16日から、東京と埼玉の書店3店舗で「脳内トラベル台湾」イベントが始まった。9月15日まで。

 台湾政府の外郭団体で台湾の文化コンテンツの産業化や国際化を進めるTAUCCA(タイカ、台湾クリエイティブ・コンテンツ・エイジェンシー)が主催するもので、イベントには誠品生活日本橋(日本橋室町・室町テラス)、本屋B&B(世田谷区代田)、ダ・ヴィンチストア(埼玉県所沢市)の3つの書店が参加している。

 各書店には脳内トラベル台湾コーナーを設け、今年になって翻訳された台湾作品を始め50作以上を品揃え。あわせて限定販売品を含め10以上のブランドの台湾雑貨を販売している。

 初日の8月16日には誠品生活日本橋でイベント開始を記念するトークライブが行われ、台湾政府のオードリー・タン・デジタル担当大臣がオンラインで参加した。

 イベントについてTAUCCAでは「『コロナ禍で自由を奪われた日常から抜け出す」をコンセプトに、台湾へ旅立つことができなくても本を読んだり、雑貨に触れたりすることで、台湾を巡り、人々と交流をしたかのような気分を味わってほしい」と来場を呼びかけている。


情報提供:トラベルニュース社