「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

アイスランド、フェロー諸島、グリーンランド、「新型コロナウイルス」の影響について‐続報 (3/13の状況)

  • 2020年3月13日

全世界的に感染が拡大している「新型コロナウイルス」に関するアイスランド、フェロー諸島及びグリーンランドの状況をお知らせいたします。

■ アイスランドの状況

アイスランド国内の感染者は本日2020年3月13日時点で109名、うち24名が国内感染者で、900名が検疫中です。

感染者のほとんどが軽い症状ですが、重い症状の方が2名おり、現在国立病院に入院中です。

これまでのところアイスランドでは全ての感染ルートが確認できていることから、集会の禁止、休校等の措置、入国制限は無く、検疫手順も従来通りです。

また現地ホテルの営業、現地ツアーの催行も平常通りです。

■ フェロー諸島の状況

昨日と変わらず、現在32名が検疫下にあり、うち9名が「Hotel Vagar」に隔離され療養中です。

なお「Hotel Vagar」には、一般のお客様の利用はありません。

■ グリーンランド

現時点では、グリーンランドに感染者の報告はありません。

フェロー諸島、グリーンランドともに入国制限は無く、検疫手順も従来通りで、各ナショナルフラッグキャリアの運航や現地ツアーの催行状況も平常通りとなります。

該当地域へのご旅行をご予定の方は、引き続き最新情報にご注意ください。

情報提供:株式会社ヴァイキング日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース