第6回トビィ抽選会

アクセシブル・ツーリズムと堺観光 国際障害者交流センターが11月28日にイベント/大阪

 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ、大阪府堺市)は11月28日、同市南区の同センターで「アクセシブル・ツーリズムプレビュー2018」と題したイベントを開く。障害の有無に捉われないアクセシブル・ツーリズムの可能性を考えると同時に、地元・堺の魅力を発信。誰もが旅を楽しめる堺市観光の奥深さに迫る。

 セミナーでは、ジャパン・アクセシブル・ツーリズム・センター代表の木島英登さんが「アクセシブル・ツーリズムとは?」について講演。バリアフリー先進国と呼ばれる日本と外国を比較し、旅のユニバーサルデザイン化の可能性を探る。

 大阪観光局MICE推進部MICE専門官の東條秀彦さんは「SAKAIの魅力」と題したセミナーを。MICEの誘致の観点から堺観光のストロングポイントを紹介する。

 セミナー終了後は、軽食を交えてのレセプションパーティー。堺の文化や観光地の紹介なども行う。

 オプションとして、完全バリアフリー施設の同センターでの朝食付き宿泊体験、翌29日には堺でのファムトリップも設定している。

 問い合わせは、同センター 電話072-290-0900。詳しくは同センターHP(http://big-i.jp/)へ。


情報提供:トラベルニュース社