「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

JTB首都圏とワタベ、ハワイと沖縄の挙式プラン発売

  • 2016年8月1日

パンフレットの表紙  JTB首都圏はこのほど、ワタベウェディングと共同で、ハワイのオアフ島北東部にあるチャペル「アロハ・ケ・アクア・チャペル」と沖縄県の読谷村にある「アクアグレイス・チャペル」の挙式プランを発売した。「35歳の大人可愛いプレミアム挙式」をコンセプトに、オーダーメイドのウェディングを提案するJTB首都圏のオリジナルブランド「プレリアーム コレクション」で企画したもの。来年の2月から5月にかけて「アロハ・ケ・アクア・チャペル」を計4日間、「アクアグレイス・チャペル」を3日間、JTB首都圏が貸し切って販売する。

 アロハ・ケ・アクア・チャペルでは、自然のなかにある「緑」をテーマカラーに設定。生花でチャペルを装飾するほか、生花のブーケやブーケとお揃いの髪飾り、ウェディングケーキなどを用意。東海岸ビーチでの記念写真撮影も付けた。さらに、追加料金でガーデンパーティや、パーティ時のハワイアン・ミュージックやフラなどのエンターテイメントも提供する。

 アクアグレイス・チャペルではピンクとラベンダーをテーマカラーに設定。ウェルカムドリンク、生花のブーケや髪飾り、チャペル内の装飾に加え、写真撮影用のオリジナルブースも設けた。

 アロハ・ケ・アクア・チャペルは、2017年2月17日、3月3日、4月21日、5月19日を挙式日として設定。1日5組限定で、挙式代金は56万8000円から。アクアグレイス・チャペルは挙式日が2月5日、3月24日、5月7日の3日間で、1日6組限定で提供。代金は68万8000円からとした。両プランとも、料金に教会使用料、牧師や音楽奏者などへの謝礼、衣装、新婦のヘアメイク、記念アルバム代などを含む。