観光産業テレワークに関するアンケート

ベニスにイタリア初のJWマリオット、3月に開業

  • 2015年1月18日

 マリオット・インターナショナルは3月、イタリアのベニスに「JWマリオット・ベニス・リゾート&スパ」を開業する。同社によると、JWブランドとしてはイタリア初、リゾートタイプとしてはヨーロッパ初となる。

 ホテルはベニス湾のラグーナに浮かぶローゼ島に位置しており、ホテルからはベニスの中心地にあるサン・マルコ広場を含め、街全体を眺めることができるという。客室数は全266室で、ベニスの職人の手によるガラスやタイル、レンガを用いた。

 敷地は約1万6000平方メートルで、農園や果樹園、オリーブ畑も配置し、ホテル内の4ヶ所のレストランで野菜や果物などを提供する予定だ。また、クッキングスクールやワインアカデミーも開催する。

 また、1750平方メートルのスパは、古い教会などの建物を改装したもので、トリートメントルームを全8室用意。屋内外のアクアトニックプール、スポーツジム、ハマム、スパ・スイートも完備した。

 このほか、ホテルではベネチアン・グラスやベニスのお祭り「マスカレード」で使うマスクを作るワークショップを毎週開催する予定だ。

関連ニュース