「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

エールフランス航空 羽田-パリ線の運航を限定再開

  • 2020年12月16日

プレスリリース転載

エールフランス航空は2020年12月17日より、羽田-パリ間を期間限定で運航再開します。
新型コロナウィルスによる国際間の移動制限を受け、羽田発の直行便を運休していましたが、年末年始の帰国需要に対応するため、2021年1月9日出発まで限定運航します。羽田―パリ間は月曜、木曜、土曜日出発、パリー羽田間は水曜日、金曜日、日曜日の出発になります。

エールフランス航空は、今年運用を開始した第3ターミナルから出発します。同ターミナルに導入された最新式の自動手荷物預け入れ機をご利用いただけるため、非接触による手荷物預かりが可能になります。その他のエールフランス航空の安全衛生基準に関する最新の取組みについては、ホームページ https://www.airfrance.co.jp/ をご覧ください。

エールフランス航空はコロナ禍の期間、世界中のお客様のご帰還のお手伝いをさせていただきました。現在、日本からは成田国際空港および関西国際空港から運航を継続しています。羽田路線の平常運航は、現在入国・移動制限などを注視しつつ、再開を図っております。

運航期間:2020年12月17日~2021年1月9日まで
羽田発パリ行き:AF293(月、木、土)23時50分発 04時50分(翌日)着
パリ発羽田行き:AF274(水、金、日)23時20分発 19時25分(翌日)着
※スケジュールは予告なく変更・中止する場合があります。

関連ニュース