「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

大韓航空、9月に仁川/ザグレブ線開設、週3便

  • 2018年6月5日

A330-200型機 大韓航空(KE)は9月1日に、週3便のソウル(仁川)/ザグレブ線を開設する。同社によればアジアからクロアチアへの定期便開設は初めてとなる。使用機材はファーストクラス6席、ビジネスクラス24席、エコノミークラス188席、全218席のA330-200型機。

 KEによれば、クロアチアは「アドリア海の真珠」と呼ばれるドゥブロヴニク、プリトヴィッツェ湖群国立公園などの世界遺産を有しており、観光地として近年アジアでの人気が高まっていることなどから定期便の就航を決定した。なお、今回の就航で同社の就航地は世界43ヶ国111都市になる。

 運航スケジュールは以下の通り。

▽KE、仁川/ザグレブ線運航スケジュール(9月1日~)
KE919便 ICN 11時05分発/ZAG 15時45分着(火・木・土)
KE920便 ZAG 17時20分発/ICN 11時30分着※翌日(火・木・土)

関連ニュース