ビズリーチ

日本航空、15年度新卒採用へ、約285名-ジャルパックなども

  • 2013年12月1日

 日本航空は2015年度入社の新卒採用を決定した。地上職の事務系、技術系が合計85名程度、客室乗務員の契約社員が200名程度を予定。まず札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の6都市で初期選考会を実施。地上職は2012年4月から2014年3月までに4年制大学か大学院を卒業、終了している第二新卒も対象とした。また、2015年度から若干名ながら障がい者の採用もおこなう。

 なお、JLグループ各社でも2015年度新卒採用を計画中で、例えばジャルパックは10名程度の採用を想定。JALセールスも予定しており、12月1日に新卒採用ページを開設する。

関連ニュース