TASAキャンペーン

フランス渡航の出国から帰国までをレポート、PCR検査は難しい?旅行会社のサポートの必要性も

2022年3月に日本政府の水際対策が緩和され、フランスへの渡航はワクチンを3回接種していれば、日本における帰国後のホテル待機が自宅待機へと変更となった。しかしコロナ禍前の旅行に比べ、出入国時に必要な書類の準備や、アプリの登録などの「手数」は増えている。加えて昨今のウクライナ危機により欧州線は路線変更を余儀なくされ、片道15~20時間を要するなど、海外旅行市場本格化への道は近づいて遠ざかる、まるで寄せては返す波の如しという印象だ。今回は3月にフランスで3年ぶりに開催されたトラベルマート「ランデヴー・ア...