第6回トビィ抽選会

日本旅行の21年12月期決算 売上高12.7%増、6億円の黒字転換へ

日本旅行(小谷野悦光社長)は2月25日、2021年12月期の連結決算を発表した。売上高は前年同期比12・7%増の1080億8400万円、営業損失は前年同期の1126億2千万円から4億円に、経常損益は同93億6200万円の損失から19億1800万円、当期純利益は同127億9100万円の損失から6億2400万円の黒字転換に成功した。コロナ禍の落ち着きに応じて旅行需要も一部回復したが、インバウンドは再開されず、厳しい状況が継続。20年3月発表の「中期経営計画見直しの方向性」に基づき、ビジネスモデルの変革や...