「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

【成都現地レポート】目指すパンダ観光のブランド化も、コロナ再流行で業界に影響

2021年のゴールデンウィーク、成都は期間中の観光客数において中国の観光地3位にランクインし、1850万人の観光客を受け入れました。また、期間中の1人当たりの支出は2,600元に達し、1位にランクインしました。ゴールデンウィーク中に目覚ましい成果を上げた成都の観光市場は、繰り返されるコロナ流行を抑え、今後も前進し続けることができるでしょうか。※この記事は8月8日の情報を基に執筆しています。※前回の中国現地レポートはこちら 成都ってどんな街? 古くから「豊かな土地」...