観光産業テレワークに関するアンケート

KNT-CT、19年度通期はコロナで最終赤字75億円に

KNT-CTホールディングス(KNT-CT)は5月13日、2020年度3月期(19年4月1日~20年3月31日)の通期連結業績を発表した。今年に入ってからの新型コロナウイルスの影響により売上高は前年比6.4%減の3853億6200万円となり、利益面は全項目が赤字に。営業損失は16億800万円(前年度利益は25億3200万円)、経常損失は14億1500万円(同28億3400万円)で、ソフトウェアなどの減損に伴う特別損失の計上などにより、当期純損失は74億4300万円(同12億7900万円)となった。同...