TASAキャンペーン

KNT-CT、11月の取扱額は3%減、国内企画が苦戦も外国人は6割増

KNT-CTホールディングスの2019年11月の旅行取扱概況で、海外と国内、外国人旅行などを合計した総取扱額は前年比3.0%減の472億7040万円となった。海外旅行が1.2%減の142億7177万円となったほか、国内旅行も8.3%減の284億8410万円と苦戦。一方、外国人旅行は63.8%増の36億6984万円と大きく伸ばした。海外旅行のうち団体旅行は3.2%増の51億3962万円で、特に海外一般団体が9.2%増の27億5652万円と好調。学生団体は3.1%減の23万8310万円となった。一般団体...