ビズリーチ
マリオット

デルタ新支社長、羽田の成功に全力、「次の70年」への第一歩

  • 2019年10月16日

デルタ航空(DL)が10月15日に記者懇談会を開催し、7月29日に日本支社長に就任したヴィクター大隅氏は羽田路線の成功が「最大のミッション」と強調した。DLは2020年の夏ダイヤからすべての東京路線を成田から羽田に移す計画。大隅氏は、DLの日本就航70余年の歴史に触れたうえで「本社からは次の70年をどうするか考えろと言われている」と明かし、羽田シフトは「次のフェーズへの第一歩」となるとの考えを示した。DLは従来、成田をハブとして米国とアジア全体の移動需要を取り込む戦略をとってきたが、羽田の再国際化の...