コワーケーションドットコム

ラオス / 「ジャール平原・巨大石壺群」世界遺産登録!

  • 2019年8月13日

アゼルバイジャンの首都バクーで開催されていた第43回ユネスコの世界遺産委員会において2019年7月06日、ラオス北部、ポンサワン県シェンクワンの「ジャール平原・巨大石壺群」が世界遺産登録されました。ルアンパバンとワットプーに次ぐ、ラオスでは3つ目の世界遺産となります。ぜひラオスの新・世界遺産「ジャール平原・巨大石壺群」へお越しください。★ ジャール平原・巨大石壺群ラオス北部シェンクアン県最大のハイライト、ジャール平原は、巨岩を削ってできた幾つもの石壺が点在している平原です。石壺は大きなもので高さ3....