観光産業テレワークに関するアンケート

インディビ協議会、「激変」のなかBTM高度化へ尽力、会員増にも意欲

インディビ系の旅行会社10社(※)が参画するインディビ協議会は8月1日、都内で第25回の通常総会と懇親会を開催した。同会会長を務める通商航空サービス代表取締役社長の岩田健作氏は本誌などの取材に応じ、通商航空サービスがこの3月にトッパントラベルサービスの傘下に入り、また他社でも資本関係の変化や業務移管の動きが活発化していることについて「身を持って激変を感じている」とコメント。そして今後も大小の変化が予見されるとし、インディビ協議会としてはそのなかで「真面目に勉強しながら」「BTMの高度化」に取り組んで...